夫、妻の話

近所の仲良しご夫婦にほっこりした話し

投稿日:

近所の仲良くしているご家族の、意外な姿に「ほっこり」しちゃった、今回はそんなお話しです。

 

危ない家族は仲良し家族?!

現在29歳の主婦をしている者です。

私は大学生の頃、一人暮らしをしていました。そのマンションは学生だけでなく、単身赴任と思われる中年の会社員の方や、小さなお子さんがいる家族も入居されていました。

入居者の人数が少なく、皆人見知りしないタイプだったので会えばお喋りが盛り上がるような空気感で、住みやすい環境だったのを覚えています。特に、幼稚園に通う女の子がいる3人家族の入居者さんとは、ママさんとお子さんが私の部屋で休日を過ごすほど仲良しでした。

そんなある日、大学の授業が早く終わり16時ごろに帰宅すると、仲良し家族の一人娘が私の部屋の前で泣いていたのです。驚いて「どうしたの?」と聞くと、「パパが毎晩ママをいじめるの、、、。」と衝撃の告白!!

女の子の話では、パパがママを大声をあげながら紐で拘束し、ママが泣いても解放しないとのこと。そして、女の子が見ていることに気付くと「絶対に誰にも言ったらダメだよ。」と口止めまですると言うのです。

私の頭には優しい笑顔で挨拶をしてくれるパパさんの顔が浮かんで信じられない思いでした。

その週末、ママさんとお茶会をする予定だったので、これは聞かなければならないと強く心に決めました。

当日、私の部屋に訪れたママは心なしかゲッソリとやつれたように見え、私の不安感はつのります。意を決して「あのね、、、」と女の子から聞いた内容を告げると、、、。

「キャー恥ずかしい!あのね、最近太っちゃってダイエットを始めたの。でも、意志が弱いから夫に鬼コーチを演じてもらいつつ毎晩フラフープしてたんだ。」

あまりにも予想外の事実にポカーンとしてしまいました。幼い女の子には、必死にフラフープを回す様子が嫌々拘束されているように見えたようなのです。思わず安堵して吹き出すと同時に、なんだかホッコリしました。

その後、誤解がとけた女の子は一家そろって公園でフラフープを楽しむようになり、私も仲間に入れてもらう日もありました。

数年がたった今、思い出しても素敵な家族だったなぁ、と感じ、ほっこりとした気持ちになります。

 

-夫、妻の話

Copyright© 日々の小さな幸せ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.