子どもの話

家や思い出、台風で失ったものは多いけど

投稿日:

40代バツママです。私には子供2人いますが上はもう成人して一人暮らし、下はまだ高校生です。

去年9月初めにあった台風にてハイツに住んでたんですが2階建ての1階に住んでたにも関わらず、屋根が台風で捲れた為、1階にまで全体的に雨漏りがすごくあっという間に家中水浸しになってしまいました。危ないという事でその日は緊急避難でホテルに移動させていただきました。

それからが大変で、その家に戻る事は当分危険なので子供は学校を当面休みにしてもらい、身内の家に身を寄せて。私までお世話になるのは申し訳ないので自分は友達の家に何日か泊まらせてもらったり車中泊したり。そんな日が2ヶ月近く続きました。

その間にそのハイツはもう解体するとの話しになりました。新居を探したり色々とあちこち走り回ったり。精神的にもすごくキツく、家を失ったと同時に家電や衣類ほとんど全部といっていいほど失いました。また、子供の小さい頃書いた絵などの思い出もほぼダメになりました。かろうじてアルバムなんかは助かったので運び出しましたが、中を開けると水で滲んでダメになってる写真もありました。

新居に越してからやっと子供と一緒に居れる事になり、でもお金がないので2ヶ月ほどはコンロも炊飯器もない生活。そんな生活でも子供は私と居れる事がうれしいと言ってくれたんです。精神的にボロボロになって1人で泣いてた事もあったし、あの台風で失ったものは多いけど命があり子供と一緒に居れる事がほんとに私にとって幸せです。

子供がいるからまた1から頑張っていける。ほんとに子供がいてよかった。

あの台風から8ヶ月。今は少しずつ生活も落ち着いてきてます。まだ大変な事もあるけど頑張ります。

-子どもの話

Copyright© 日々の小さな幸せ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.